えごま油を4年使ったリアルすぎる効果

えごま油ってホントに体にいいの?

2014年の12月頃にテレビ番組で放送されブームになりました。

えごまはシソ科の1年草で食用や油を採るために栽培されています。

 

 

 

 

 

 

そのえごまから摂ったえごま油にはオメガ3脂肪酸が

含まれています。

オメガ3健康や美容やダイエットにいいと話題になり

えごま油や亜麻仁油が売り切れ状態になりました。

そんな私もブームに乗って今もなお続けています。

ではそんなオメガ3とはなにか

えごま油や亜麻仁油に含まれているオメガ3は

どうして体に良いか、一体どんな効果があるのかをお話します。

 

 

 

 

 

 

 

オメガ3とは

オメガ3脂肪酸とよばれていて、脂肪が多い魚サケマグロ

マスや甲殻類カニムール貝カキのような海産物DHAや

EPAは含まれています。

なので普段から海産物を摂っている方はオメガ3を摂取してるので安心かもしれませんね。

 

 

 

 

 

どんなふうに体にいいの?

 

オメガ3は血液サラサラにしてくれ体内の炎症を抑制してくれる

体内の炎症がおきると、肌荒れや頭痛の原因にもなります。

悪玉コレストロールの低がん予防

認知症予防うつ病予防も期待できる。        (オメガ3に含まれるαリノレン酸がリスクを減少してくれる)

どんな効果があるの?

・腸の炎症を抑えてくれるので、腸内細菌が改善され便秘が無くなりダイエット効果も期待できる。

アトピーや花粉症の改善も期待できる。

・肌荒れや頭痛の改善

・血管の若返り効果

 

えごま油や亜麻仁油の使い方

1日1回小さじ一杯にする(カロリーオーバーになるので)

熱に弱いので火にはかけない。(熱を加えるとαリノレン酸が壊れやすくなってしまう)

おみそ汁やスープなどに入れるくらいは大丈夫です。

 

タンパク質と一緒に摂ると脳の神経細胞を強めるので効果的

 

えごま油は酸化(空気中の酸素や光や熱によって味や栄養価が低下すること)しやすいので保存は冷蔵庫が良い。

 

えごま油を4年間使った方法と効果とは

毎日小さじ一杯を摂るため、夕食のおがずにただかけるだけ

サラダに一番多くかけますが、納豆、豆腐、お味噌汁など毎日食べるおかずにかけました。

 

 

 

 

 

 

 

その結果

年々血管年齢が若返っています。

今年はマイナス7歳でした。

えごま油を使う前はプラス2歳でしたが

毎年健康診断が楽しみになりました。

ただダイエットに関してはまだ効果はありませんでした。

体重は変わってないので維持?はできているからOKかも?

まとめ

えごま油は何にでも相性が良いので、毎日簡単に摂ることが

できます。

不足がちなオメガ3を摂ることによって、様々な病気の予防

や効果が期待できます。

健康や美容にも良いので、毎日摂ることをオススメします。

 


国産 えごま油(100g)【HOF01】【イチオシ】【rank_review】【カホク】【送料無料】

 

 


TVで話題沸騰!【送料無料】低温圧一番搾り えごま油185ml【無添加・無着色・エゴマ100%使用】α-リノレン酸が豊富な、100gに62.2%高含有のαリノレン酸豊富な、一番しぼり最高級エゴマ油【無添加・酸化防止剤不使用】

 


太田油脂 マルタ えごま油 180g 3本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*